クライミングジム 初心者向けガイド・トレーニングメニュー

クライミングジム 初心者向けガイド・トレーニングメニュー

初心者の方がクライミングジムに来店して、どんな事をするのか

初心者がクライミングジムに初めて訪れた際の流れです。

1.受付(会員登録)
まずはジムの受付で手続きを行います。
QRコードを読み取っていただき、登る方の会員登録をします。(事故が起きた際などの連絡先を登録します)

2.会員規約を読んでいただきます。
安全にクライミングをする為の基本マナーを学びます。
クライミング(ボルダリング)は楽しいスポーツですが、登っている人の下にいると、ジャンプして降りて来た人とぶつかったりするので危険です。登っている人と、2m~3mの距離を取って登ってください。
コースによっては1面全部つかったりするので、その人がどのコースを登っているのか確認してから登ってください。

3.レンタルシューズを選びます。
15cm~19cmは上履きになります。
20cmからクライミングシューズをご用意しております。
初心者の方は、自分が今履いている靴の1cm大きいサイズ位がちょうど良いと思います。

4.準備運動をおこなっていただきます。
普段、運動をしていない方は、念入りに行ってください。

5.コース(課題)の説明をさせていただきます。
約145コース(課題)あります。
難易度別に級で分けています。
8級、7級、6級、5級、4級、3級、2級、1級、初段まであります。
※3才用のコースもご用意しております。

6.コース(課題)に登っていただきます。
初心者のコースが20コースありますので、先ず20コース登れるのかチャレンジしていただきます。
8級(ピンク色)のコースが10コース
7級(オレンジ色)のコースが10コース
スタッフが登り方をレクチャーいたします。
易しいコースで、登り方と、降り方を覚えていただきます。

7.コース(課題)をクリアしたら、課題表にクリアした日にちを記入します。
いつ、どのコースまでできたのか、後で参考データになります。
3カ月、半年、1年で、どこまでクリアできるのか、チャレンジしてみてください。
※早い人で、2カ月で1級を2つクリアできるようになりました。

8.クライミングは、全身運動なので、適度に休憩を取ります。
水分補給も忘れずに。店内で水など飲料水をご用意しております。

9.クールダウン・ストレッチ
クライミング後の筋肉をほぐすために、再度ストレッチを行います。
これにより筋肉の回復を促進します。
クライミング後の軽いジョギングや歩行で体をクールダウンします。

10.次回の準備・トレーニングプランの設定・目標設定
次回の来訪の計画を立てます。
トレーニングメニューもご用意しておりますので、スタッフにご相談ください。
継続的に通うことで上達しやすくなります。
次回挑戦したいルートや技術を設定し、目標に向けての計画を立てます。

先ずは体験してみてください。

楽しかったら趣味にしていただき
上手くなりたかったら、トレーニングメニューに挑戦して
1級、初段を目標に頑張りましょう。

クライミングコラムに関連する記事

夏のネイルデザインの画像

夏のネイルデザイン

注意をすれば、ネイルをしてボルダリングはできます。夏のデザインのネイルはとても楽しいですね!

夏にぴったりのネイルデザインには、以下のようなものがあります。

1. ビーチモチーフ
シェル、...
朝、ヨガをしてみませんか?の画像

朝、ヨガをしてみませんか?

月曜の朝、ヨガレッスンを始めました朝にヨガをするメリットは沢山あります。

1. エネルギーレベルの向上:
朝にヨガを行うことで、体を目覚めさせ、エネルギーレベルを高めることができます。深...
ゴールデンウィークは、天気に関係ないクライミングがおすすめの画像

ゴールデンウィークは、天気に関係ないクライミングがおすすめ

ゴールデンウィークの予定を計画していると思いますが、天気に左右されない、雨でもできるインドアスポーツはいかがでしょうか?ゴールデンウィークにインドアスポーツをおすすめする理由は、天候が...