麻布十番商店街から徒歩5分!

港区南麻布(麻布十番 白金高輪 広尾 六本木)のクライミングジムSPIDERのホームページにお越し頂きまして有り難う御座います。


※今月の「 店休日 / 営業時間 / 貸切時間帯 / 企画イベントカレンダー 」はメニューの「“ 最新情報 “」をご覧ください。

※分からない事や疑問点が御座いましたらお気軽にお電話をご意見、ご質問をお聞かせください^^
Home / 日々のできごと / セット初日

セット初日

本日は新しい壁の
セット初日でした。

 

今回も

プロの方にお願いをしてありますので
間違いない内容となると思います。

というか

なります。

 

外部の方

そして

プロの方に依頼するのは

私なりにジム運営哲学に

基づいての事であります。

 

クライミングジムが増える昨今、

課題の質が
ジムの質につながる

一つの大きな要因であると思ってます。

 

それぞれのジムにおいて

どのような方に

どのようにお楽しみ頂きたいのか?

というような

根底というか

基軸というか

コンセプトのようなものが

あると思います。

 

そのコンセプトを

具現化させたものが

課題だと思います。

(もちろん設備や接客もです)

 

私自身に

セッティング能力が無いという事が

一つの理由です。

 

あまり考えずに

・距離が遠いだけ

・パワーありき

であるならば

いくらでも作ることは出来ます。

しかし

当店のコンセプトとしては

そう言う事ではないのです。

私が楽しいと思うクライミングは

そうではないのです。

私ではそれを形にする能力に欠けるので

毎回お願いしているのです。

 

そして

プロの方というのは

セットに特化した

スペシャリストであります。

 

その引き出しの多さや情報量は

とてつもないものであり

同じクライミング業界とはいえ

私の様なジム運営者とは

全く異なる能力であり
雲泥の差があります。

 

登れる=課題を作れる

 

そう言う事ではないのです。

 

当店がお願いしているのは

国際大会等でも活躍中のプロの方ですので

偏りや思い込みがなく

俯瞰的な視点から
課題をつくれ

なおかつ

多くのセットをおこない

多くの現場に立ち会う事で

公平で正確なグレーディング感を

持ち合わせた方たちです。

 

背の高い人

力の強い人

そういう方が作る課題は

そういう人向きに偏っていってしまうのです。

 

それが悪いとは申しません。

好きじゃないってだけです。

ただ私が思い描くクライミング像とは

違うというだけの話です。

 

う~ん

ちょっと

気持ちが入りすぎて

支離滅裂な感じの文に

なっちゃいましたが

まあ

それも味というか。

 

明日は2日目。

石はあらかた付いたので

ここから煮詰められていくんだろうなと

楽しみです!

o0809108014483215303

o0809108014483215298

 

こちらを

よろしくお願い致します!!

Comments are closed.

Scroll To Top