麻布十番商店街から徒歩5分!

港区南麻布(麻布十番 白金高輪 広尾 六本木)のクライミングジムSPIDERのホームページにお越し頂きまして有り難う御座います。


※今月の「 店休日 / 営業時間 / 貸切時間帯 / 企画イベントカレンダー 」はメニューの「“ 最新情報 “」をご覧ください。

※分からない事や疑問点が御座いましたらお気軽にお電話をご意見、ご質問をお聞かせください^^
Home / 日々のできごと / 新駅のネーミングに隠された真実を読み解く

新駅のネーミングに隠された真実を読み解く

 

確かに

キャベツの千切りを

山ほど食べたい気分です。

 

それはさておき

田町~品川の間の新駅の名前が

高輪ゲートウェイに決定しましたね。

 

このゲート。

漢字で書くと

迎門

となるのですが・・・

・・・いえ

嘘です。

今思いついただけです。

でもその割には

悪くないんじゃないかと思っています。

 

となると

問題点はウェイです。

このウェイを

どのような漢字にするか?

どういう感じでいくか?

やっぱ

予想通り

ウェ~イな感じでいっちゃう?

 

 

あ!

今、

重大な事実に気が付いてしまいました!

ご存知の通り

大崎はゲートシティです。

よって

山手線に関して言えば

挟まれた品川駅は

ひっくり返さないといけません。

その事を

JR東日本の方は認識しておられるのか?!

 

そして

仮に

仮にの話ですが、

駒込駅あたりにゲートが出現させる事が出来たのなら

結構な駅数がひっくり返るので

もう勝ったも同然です!!

Comments are closed.

Scroll To Top