麻布十番商店街から徒歩5分!

港区南麻布(麻布十番 白金高輪 広尾 六本木)のクライミングジムSPIDERのホームページにお越し頂きまして有り難う御座います。


※今月の「 店休日 / 営業時間 / 貸切時間帯 / 企画イベントカレンダー 」はメニューの「“ 最新情報 “」をご覧ください。

※分からない事や疑問点が御座いましたらお気軽にお電話をご意見、ご質問をお聞かせください^^
Home / 日々のできごと / 間違った怪我の回復方法

間違った怪我の回復方法

本日の営業も

あと1時間ほどで終了致します。

ご来店下さいました皆様、

心よりお礼申し上げます。

本当に

どうも有り難う御座います!

 

・・・

痛めた指が

なかなか治りません。

かれこれ

1ヶ月以上にもなります。

日常生活には支障が無いのですが

だからと言って

このままなのは良くない。

 

じゃあどうするか?

知識を総動員して

解決策を模索しているときに

頭の中の引き出しを

引っ掻き回し

最後に残っていたもの、

それが答えでした。

 

頭の中の引き出しってのは

比喩です。

例えです。

本当には引き出しなんかありません。

でも

あったらあったで

なかなか素敵なあんちくしょうです。

 

パンドラの箱の最後には

希望が残っていたらしいですが、

私の引き出しに残っていたものは・・・

 

『漫画のグラップラー刃牙に登場する

ビスケット・オリバが

ショットガンで撃たれた際に

ステーキを食べて数時間で回復させていた』

 

と言う知識でした。

 

それを考えると

薬より病院より

まず肉なんじゃないのか?

 

肉さえ食べれば

銃で撃たれても数時間で治るのだから

指の怪我なんかは

数秒で治ってしまうはず!

 

やったね☆

 

・・・

全く営業と関係のない

全く意味の分からない話でした。

 

でも

終わり良ければ全てよし!

人間万事塞翁が馬

つまり

馬の耳に念仏って事ですね(笑)

Comments are closed.

Scroll To Top