麻布十番商店街から徒歩5分!

港区南麻布(麻布十番 白金高輪 広尾 六本木)のクライミングジムSPIDERのホームページにお越し頂きまして有り難う御座います。


※今月の「 店休日 / 営業時間 / 貸切時間帯 / 企画イベントカレンダー 」はメニューの「“ 最新情報 “」をご覧ください。

※分からない事や疑問点が御座いましたらお気軽にお電話をご意見、ご質問をお聞かせください^^
Home / 日々のできごと / 悲しい色

悲しい色

 

という理由で

明け方に目が覚めてしまったのですが

その時に思ったのは

人生で一度くらいは

“この”経験をしたいなぁ

という事です。

 

“この”

というのは

電車に乗っていて

熟睡して終点まで行ってしまい

それでも

そのまま目が覚めず

駅員さんにも気付かれず

操車場まで行ってしまう

という事です。

 

これがやってみたい。

 

隠れるとか

こっそりとか

そういう意図的な行為ではなく

偶然が重なって

え?やばい!ちょっと待って!

みたいな

感じで操車場に行きたいんです。

 

私を操車場に連れて行って

みたいな。

 

なので

終点について

扉が閉まった瞬間に

目を覚ますってのが理想のタイミングです。

 

でも

私が降りる駅は大体

麻布十番なので

終点ではないのです。

ゆえに

なかなかそういう機会に恵まれません。

悲しい事に。

悲しい色やねん。

 

麻布十番駅から徒歩5分!

クライミングジムSPIDERで御座います。

 

Comments are closed.

Scroll To Top