麻布十番商店街から徒歩5分!

港区南麻布(麻布十番 白金高輪 広尾 六本木)のクライミングジムSPIDERのホームページにお越し頂きまして有り難う御座います。


※今月の「 店休日 / 営業時間 / 貸切時間帯 / 企画イベントカレンダー 」はメニューの「“ 最新情報 “」をご覧ください。

※分からない事や疑問点が御座いましたらお気軽にお電話をご意見、ご質問をお聞かせください^^
Home / 日々のできごと / 無駄の価値

無駄の価値

 

本人にとっては

大変な出来事だけれども

他人にしたらどうでもいい

という事は往々にしてあります。

むしろ

世の中の大半がそうなのかもしれません。

 

今日

鼻をかんだら

ブバーッ!って鼻血が出て

ティッシュがすごい事になりました。

鮮血で染めてやんよ?的な感じに。

すごく驚きの出来事でした。

 

と同時に

これこそが

他の人にとっては

本当に心の底から

どうでもいいと思う話なのではないでしょか?

 

しかし

どうでもいい=無駄

という事ではないのです。

 

どうでもいいと思える事のありがたさ。

気楽に聞き流しても何ら差支えの無い話。

憶えていなくても全く問題の無い話。

 

逆に考えてみてください。

一言一句が

聞き逃がせない話、

忘れてしまったら命取りになるような話

そんなの嫌じゃないですか?

そんな話ばかりだったら

辛くないですか?

 

無駄がある事への感謝を

我々は今一度

認識する必要があるのではないでしょうか。

 

それを踏まえ

私は

この心が荒みがちな現代社会において

皆様に少しでも

安らぎの時間をお過ごしいただきたい

その一心で

恥を晒すのを承知の上で

鼻血が出たという極めて私的な話題を

カミングアウトしたのであります。

 

って

アホか

お前がアウトやんけ。

ストライク!

バッターアウト!!

やった~!

平成最後の三振王で御座います!

 

・・・

意味が分からない方向に行きそうなので

ここで止めておきます。

Comments are closed.

Scroll To Top