麻布十番商店街から徒歩5分!

港区南麻布(麻布十番 白金高輪 広尾 六本木)のクライミングジムSPIDERのホームページにお越し頂きまして有り難う御座います。


※今月の「 店休日 / 営業時間 / 貸切時間帯 / 企画イベントカレンダー 」はメニューの「“ 最新情報 “」をご覧ください。

※分からない事や疑問点が御座いましたらお気軽にお電話をご意見、ご質問をお聞かせください^^
Home / 日々のできごと / 新しい扉の向こう側

新しい扉の向こう側

 

地を這うような低空タックル!

格闘系の漫画や小説なんかで

よく使われるフレーズですが

私としましては

地なのか空なのか?

はっきりして頂きたい思いで御座います。

 

あとは

よく使われていると言いました通り

いや、もっと言えば

使い古されている訳ですよ

この表現は。

もうすり減った表現であり

輝きを失った表現なのであります。

 

文を書くという事は

少なからず

クリエイトな部分もありますので

そこに何の疑問も抱かず

どこかで誰もが見たようなフレーズを

使い続けるというのは

いかがなものかと思います。

 

このタックルに対し

誰か新しい表現で挑む

気概のある作家はいないのであろうか?

ぬぅ~~・・・

いいだろう!

いないのであれば

俺がなろう。

俺が道を創る。

俺が文学界の新しい扉を開ける。

 

そう決意した今日でした。

皆様

ご機嫌いかがでしょうか。

Comments are closed.

Scroll To Top