麻布十番商店街から徒歩5分!

港区南麻布(麻布十番 白金高輪 広尾 六本木)のクライミングジムSPIDERのホームページにお越し頂きまして有り難う御座います。


※今月の「 店休日 / 営業時間 / 貸切時間帯 / 企画イベントカレンダー 」はメニューの「“ 最新情報 “」をご覧ください。

※分からない事や疑問点が御座いましたらお気軽にお電話をご意見、ご質問をお聞かせください^^
Home / 日々のできごと / ブルーノ・マーズ

ブルーノ・マーズ

本日の営業終了まで

 

ブルーノ・マーズ。

ワールドツアーで

先週は日本に来ていましたね。

残念ながら

行けなかったのですが

思うところがありましたので

今日はそれについて

一言申し上げたいと思います。

 

設定としましては

まだ付き合っていない

若い男女二人の会話をご想像ください。

 

男の子『ブルーノのチケット2枚あるから今度一緒に行かない?』

女の子「え!本当?!行く行く!」

 

そうして

男の子は

意中の彼女をデートに誘う事に成功したのです。

まずはひとつ前進。

 

時は矢の如く過ぎ行き

ドッキドキの当日に。

夕刻。

待ち合わせ場所。

 

女の子「ごめ~ん、待った~?」

男の子『ううん、今来たところ~』

傍から見る若い二人は

何て言うかいい感じ。

手は繋いでないけど

仲良く隣に並んでいざ会場へ。

 

え?!

 

ブルーノ・サンマルチノ試合会場

 

無類の怪力とタフネスから

付いたニックネームが人間発電所

というアメリカで活躍したプロレスラー。

それが

ブルーノ・サンマルチノ。

 

長期に渡って

WWWF世界ヘビー級王者に君臨した帝王

それが

ブルーノ・サンマルチノ。

 

・・・

嗚呼・・・

終わった・・・

全てが終わった・・・

始まる前から終わりました。

そう

今、一つの恋が終わったのです。

 

誰のせいでもない。

誰も悪くない。

彼のせいでもない。

彼女のせいでもない。

マーズが悪い訳でも

サンマルチノが悪い訳でもない。

少し・・・

ほんの少しだけ

2人の歯車がずれていただけ。

 

これが世にいう

ブルーノ騒動の一部始終であります。

 

教訓として

生涯の伴侶や恋人を見つけようとする際は

ブルーノ間違いをしてはならない。

しっかりと心に刻んでおきたいものです。

皆様も

お気を付けください。

Comments are closed.

Scroll To Top